2019-09-02から1日間の記事一覧

幸運な病のレシピ( 1520 )夜:「後片付けを科学する」、牛肉の汁(朝の仕立直し)

【 2019/9/2の食事 】 朝の汁になすとキャベツを加えて、仕立て直した。 https://youtu.be/f1ujCZQItmA 朝からの後片付けをした。 父の食事 トマトは炙って皮を剥いた。 卵焼きは喜んで食べている。 「商品化された食事」「政治的に正しい皿の上の栄養学」が…

幸運な病のレシピ( 1519 )昼:サンドイッチ、ポテトサラダ、豚バラ照り焼き

【 2019/9/2の食事 】 youtu.be 父の食事 持っていったら寝ていた。 少しあとに行ったら、食べ終わっていた。 けっこうな量である。 夜食用に残っていた2つを夕食の時に一緒に持っていった。 フレイルの時期に食べなかった分を食べているようだなあ。 「商品…

幸運な病のレシピ( 1518 )朝:牛丼(木綿豆腐入り)、鮭・塩サバ・取り手羽(味噌麹)、味噌汁、「父の回復(と言うか新たな生)」、命の話あります

【 2019/9/2の食事 】 牛肉を玉ねぎと木綿豆腐で煮た。 魚と手羽先を焼いた。 味噌汁を作った。 youtu.be 父の朝食 うたた寝をしていたら、マユが吠え、妻が駆け下りてきた。 約束通り、父がきた(30分ほど早いが)。 腹が減ったのであろう。 一晩経って父が…

「パリ3区の遺産相続人 」には驚いた(3): 精神病理学批判 フロイトという嘘つきの商売人は嫌い。アドラー大好き。「深層心理」と「マイクロバイオーム論」はどこが違いどこが似ているのか?

僕はフロイトという"傲慢なクソ野郎の詐欺師の大親分"が大嫌いだ(会ったことはないが多くの心理学者の本は読んでいるとムカムカする)。 『あなた以上に、あなたを私(精神科学)はわかっているのです」と言い、自分以外に原因を求めようとする「(頭の)弱…